マンションの水道水はまずい!?

RO水とはどんな水?

ウォーターサーバーなどを利用するときは、どのタイプの水を頼むか悩みます。
頼める水の種類としては天然水RO水があります。

 
天然水は一般のミネラルウォーターなのでわかりやすいですが、RO水についてはあまり知られていないです。
RO水ROというのは「Reverse Osmosis」の頭文字をとったもので、半透膜に浸透圧と逆らう形で大きな圧力をかけることにより「逆浸透」を起こさせる技術です。

 
つまり、RO水とは逆浸透膜を利用した特殊な方法で水の不純物を除去し、その後必要なミネラルを追加した水のことです。

 
この水の特徴は特定の水源から取られたものではないので、人工的に量産ができその分安いことです。
ウォーターサーバーなどで利用される天然水は、水をどこでとったかということが重要視されます。

 
しかし、RO水は人工的に作られたものなので、どこでとった水なのかはよくわからない事がありますが、特殊な方法を使って、不純物を除去しているので安全性は高いのです。
一般的に不純物というとバクテリアなどを思い浮かべますが、この水では分子レベルまで余計なものを取り除いています。
そのため純粋な水をベースに作られているので、どの水よりも安全だといえるかもしれません。

 
このRO水を利用する時はウォーターサーバーなどで頼みますが、一般のミネラルウォーターよりは格安で頼めます。
RO水とは純粋な水を利用することを目的にしているので、風味のあるおいしい水とは少し意味が違っています。

 
ただし、RO水で入れたコーヒーや紅茶は、大変に味が良いと評判ですし、RO水でお米を炊くと驚くばかりのツヤが出てキラキラ光るご飯が食べられるそうです。

 
天然の湧き水を飲んでいるような清々しさを感じるものではありませんが、安全性が確保されているので利用がしやすい水です。
安全性が高いので赤ちゃんも利用できますし、生活をする上で便利な水なのです。

 

 

01位
アクアクララ
「RO膜」(逆浸透膜)でろ過したお水にミネラルを最適に配合、安心でおいしい水。モンドセレクション水部門で7年連続受賞!
02位
ワンピースサーバー
富士山という大自然が作る貴重な天然水。日本人が飲みやすいと感じる「軟水」で、 口に含んだ瞬間に感じる「まろやかさ」と「ほのかな甘味」。
03位
天然水のフレシャス
大自然がつくる貴重なバナジウム入りの天然水(ナチュラルミネラルウォーター)。 ほのかにあまく感じる後味は、富士山のやさしさです。

同ジャンル・関連ページ