マンションの水道水はまずい!?

*

あのマンションの水道水、まずいだろうなあ!?

マンションの貯水槽などの清掃をしている友人と町並みを見下ろしていたとき、下層にに見えるマンションの受水槽を見て、
あのマンションの貯水槽はやばいなあ。水道が濁っているか、臭いかもね。」って、呟いたのです。
えっ、見ただけで分かるの?」と質問すると、
そりゃあ、プロだから。他にも、やばいマンションが、あそことあそこ・・・!
そんなに・・・。ぜったいに、マンションには住みたくないね。
と、高いビルの窓辺で話をした記憶があります。

一戸建てやアパートの場合は、浄水場から贈られてくる水道水をそのまま利用するので衛生的ですね。
近年は、マンションでも「直圧水道(直結給水)方式」といわれるタイプで、浄水場から贈られてくる水道水を直接利用して安全でおいしい水が飲めるようになっているらしいのですが、以前の賃貸マンションなどは、ほとんどは次の「高架水槽方式」のようです。
前述の会話もこの「高架水槽」を見てのことなのです。

自宅マンションの水道水が濁ったり、いやな臭いがしたらマンションの高架水槽や配水管に汚れが溜まっている可能性があります。
また、高架水槽に水を蓄える際に消毒する場合もあるらしく、カルキ臭は一般家庭の水道水よりずっと強烈だとも聞きます。
マンションの貯水槽水道の管理は、設置者の責任で行うことになっています。蛇口をひねればいつでも出る安全な水。設置者の方の日頃の管理が重要になるのですね。

しかし、点検義務は1年に1回ですし、怠っているところが無いとはいいきれません。
安全な水の確保は、マンションに住んでいる自分たちで行う必要があるかもしれません

このような、理由から「マンションの水道水はまずい」という方が多いのでしょう。

では、毎日飲んだり、料理に使ったりする安全な水はどうして確保すればいいのでしょう。
近くのスーパーから、ペットボトルに入った水を購入することもできます。

しかし、毎日のこと。思い水を運ぶことを考えると家庭の主婦にとっては大変なことは想像つきます。
そこで、オススメなのが水の宅配です。
ウォーターサーバーを無料で貸し出してくれるので、冷水と熱水がいつでも利用出来ます。

お茶やコーヒーだけでなく、赤ちゃんのミルク用のお湯にも利用でき、安心・安全なのです。


全国シェア1位のウォーターサーバーの宅配水なら、安心ですね。